POE

朴保は、1955年山梨県で生まれ、富士で育った。韓国人の父と日本人の母を持つ。 1979年「広瀬友剛」(ゆうごう)の名でソロシンガーとしてワーナーブラザーズアトランティックレーベルからデビュー。 訪韓を機に父方のルーツに目覚め<朴保>に改名、「原爆の図」に深い感銘を受け、丸木美術館でコンサートを開催 1983年渡米。S.F.でバンド「OGIE YOCHA」を率いて活動、「HIROSHIMA Day Concert」開催 1993年帰国後「東京ビビンパクラブ」「波人(パド)」「朴保バンド」結成。 北朝鮮及び韓国、世界各地で活動しています。 福島原発事故による子ども救済の為、2012年にオーストラリアでアルバム「Rough Diamond」制作、寄付活動を展開しました。 ブルース、レゲエ、ロック、日本・韓国の民謡などジャンルに囚われず、反戦、反核、反原発、ロッカーは反体制と、歌い続けています。

5月20日はPOE :朴保(vo,g) 宮下恵補(b) 品川“Kay-cHan”圭介(eg) 柴田エミ(key) 伊藤孝喜(ds) そるてぃ(pc)として出演いたします。

#すべての武器を楽器に

Copyright © #すべての武器を楽器に All Rights Reserved.